前へ
次へ

習い事に興味がないけど何かさせたい

我が家には、12才の小学校6年生の長女と9才の小学校4年生の長男がおります。2人は喧嘩もしますが、大変仲が良く遊ぶのも一緒、出かけるのも一緒、寝るのも一緒です。そこで、2人を同じ習い事に入れてみました。体を動かして欲しかったので空手を選びました。娘はもともと運動が得意であっという間に上達し、試合でもいい成績を残すようになりました。一方で息子は練習中はダラダラとし、締りのない練習を繰り返していました。そのうちに息子は練習に行くのが面倒だというようになりましたが、私は息子が嫌がるのを無理して連れて行くということをしていました。無理して続けていいことはあるのか。でも簡単に辞めてしまったら、この先何事も簡単に辞めてしまうのではないか、悩みは深まります。そんな時に息子がダンボールで工作をしている光景を良くみるようになりました。無理して習い事に連れていかなくても息子には好きなもの得意なものがここにあるではないかということを気づいたのです。

Page Top